2016年4月21日木曜日

GWの過ごし方


こんにちは。
学習塾FLAPS町田鶴間校です。


新学期がスタートし、そろそろ1ヵ月が経とうとしています。


学年も1つ上がり、出会いと別れがあり、勉強が難しくなったり、新しい教科も増え、今が1年間の中で1番変化のある時期だと思います。


今までは少し逃げてきた事ややらなかったことを新たにやり始める、そんなきっかけになる時期だと思います。


実際に、今年も多くの生徒がこの4月をきっかけに新しい教科にチャレンジして、苦手だった数学をFLAPSでやり始めてくれた子もいます!


実際に一歩を踏み出すこと自体もすごいことなのですが、
それを継続してやり続けることこそが重要なのです。





今月末には、FLAPSの生徒も楽しみにしている、ゴールデンウィーク(以下:GW)が始まります。


みなさんは、GWをどのように過ごしますか?


毎日部活という子もいれば、友達と遊ぶ子や、旅行に出かける子、みんな楽しそうにGWの
予定を教えてくれます。


せっかくのGW、私たち講師としても家族そろってお出かけや、友達と満喫したりと、楽しく過ごしてもらいたいなと思っています!



ただ、せっかくのGW、
その過ごし方次第で大きな落とし穴がまっています。


例えば、GWに多くの友達と遊ぶ約束をしているとします。
家族と出かける日に、誤って友達と遊ぶ約束を入れてしまったとしたら、どちらか一つには、いけないことになってしまいます。


ただ、自分の予定をきちんと把握して、計画的に予定を組んでいけば、予定がかぶることはないはずなのです。


実はこれ、GW中の勉強と遊びでも同じなんですね。


学校によっては、GW明けに中間テストがあったり、多くの提出物が終わらずに、連休最終日にためこんでしまったりする子もいます。


また、4月にせっかく1歩踏み出して新しいことにチャレンジしてみたものも、GWが終わると共にだらてけてしまう…ではすごく勿体ないです。


高校受験でもそうですが、大切なのは計画的に進めること。


言い換えれば、


自分の習慣を作るということです。


GW、遊びもそうですが、勉強もしっかりすることで計画性を身につけ、
“自分の習慣”をつくっていく期間にしましょう!