2016年11月21日月曜日

体調管理~手洗い・うがいってどうするの? ~

こんにちは。

学習塾FLAPS町田鶴間校の安部です。



11月も下旬に入り、本格的な冬の寒さになってきました。



みなさん風邪対策・インフルエンザ対策は万全でしょうか?



そろそろ小学校や中学校で体調を崩し始めている人がいる…
という話を私も生徒たちから聞いています。



そこで、本日は座間校教室長で、数学の担当をしている岸川先生より、


体調管理~手洗い・うがいってどうするの?


を伝授してもらいます!




(以下、座間校ブログより)
---------------------------------------------------------------------



今回お伝えしたいことは勉強面ではなく、




「体 調 管 理」




についてです。


毎年必ず!!



体調を崩して満足に試験勉強ができなかった

体調が悪かったせいで、試験当日は全力が出せなかった



という人が出てきます。



もちろん人間である以上、体調が悪くなることもあると思いますが、フラップスでは、


「体調を崩したから仕方がない。


ではなく


「体調を崩さないよう努力したか?」



が大切だと考えています。






厚生労働省が提唱しているインフルエンザの予防方法には


・外出後の手洗い等
・適度な湿度の保持
・十分な休養とバランスのとれた栄養摂取


などがあります。








みなさんは下の画像のように、
手洗いが不十分になりやすい箇所や、丁寧な手洗いを心がけていますか?






一流のスポーツ選手や芸能人は、日頃の努力をいかんなく発揮できるように、

恐ろしいほどの体調管理に努めていると言われています。


生徒の皆さんも、ベストの力を発揮できるように、
手洗い・うがいをしっかり実践していきましょう!



まずはフラップス講師陣から、体調管理に万全を期していきます!





全力でやりきって、気持ちよく2016年を終えられるようにしましょう!!






---------------------------------------------------------------------


みなさん、衛生的な手洗い・うがいをできていたでしょうか!?



知らなかった!という方はすぐに実践してみてください。



そして、ご飯を食べる前にも必ず手洗い・うがいをし、
菌が身体の中に入らないように徹底してみてください。




小学校6年生にとって、今年は小学校最後の冬

そして中学3年生にとっても勝負の冬です。


冬休みに家族でおでかけに行かれる方もいらっしゃると思います。






体調を崩し、予定がかわってしまうと大変なこともあると思いますので、


まずは

手洗い・うがいから!

やっていきましょう!